Instagram

live/events

HARCO & Quinka,with a Yawn presents 「きこえる・シンポジウム 2012 夏」

全国各地で行われるキャンドルナイトの時期にあわせ、年に2回、ミュージシャン夫婦HARCO と Quinka,with a Yawn がお届けする「音楽」と「エコ」のイベントの10シーズン目。 これまでライブとトークで構成されたエコミュージックイベントとして好評を博してきました。
10回目という節目を迎える「きこえる・シンポジウム」をお楽しみください。

2012/07/28 土曜日
静岡県浜松市OMソーラー社屋 “地球のたまご”

Open 13:00  
Start 13:30

LIVE
HARQUA
(HARCO+Quinka,with a Yawn)

トークゲスト:
村田昌樹(OMソーラー鷏広報担当役員)
村松正規(ひなたカフェ オーナー)

door 2,500yenn 
day  3,000yenn 
(+1drink)
※小学生未満無料

制作協力&会場までのご案内:OMソーラー株式会社 TEL/053-488-1700
その他チケットに関するお問い合わせなどはoffice@harcolate.comまで。

【浜松会場/特記事項】
※駐車場完全完備(無料)。各自お車でのお越しをお勧めします。
※会場内にお子様用に別室をご用意しております。遊具などはありませんが、ご利用ください。

初の開催地・浜松では、太陽熱を利用した家づくりを実践しているOMソーラーで広報を担当されている村田昌樹さんと、ひなたカフェ オーナーの村松正規さんをトークゲストにお招きし、「自然エネルギー」「ランドスケープ」「静岡の防災事情」についてお話を伺います。OMソーラー本社でもある“地球のたまご”の見学タイムも設けますので、土曜日のお昼の時間帯に太陽のパワーを体感しながら楽しい時間が過ごせることと思います。

2012/7/29 日曜日

Open 17:30 
Start 18:00

トークゲスト:(「地震ITSUMO講座」開講):
永田宏和(NPO法人プラス・アーツ代表)
ショートフィルム上映:「京太の放課後」

door 2,500yenn 
day  3,000yenn 
(+1drink)
※小学生未満無料

TEL/ 03-6805-2805

今やホームともよべる下北沢WORKSHOP LOUNGE "SEED SHIP”での開催になります。「防災」をテーマにNPO法人プラス・アーツ代表の永田宏和さんをトークゲストにお招きして「地震ITSUMO講座」を開講して頂きます。また、HARCOが音楽を担当し役者として出演もしているショートフィルム「京太の放課後」の上映も行います。311の震災後に防災ずきんを手放せなくなった1人の小学生の心情を通して日本の「今」を描くショートフィルムです。あらためて防災について考える貴重な時間にできればと思っています。

チケット予約(両会場共通):5月7日(火)0時より  office@harcolate.comにてメール受付。
メールタイトルを「きこえる・シンポジウム予約」として、本文に「会場名、お名前、枚数、お電話番号」を明記してメールをお送りください。整理番号付きのご予約完了メールを返信させて頂きます。