Instagram

discography

CD 「peaceful3」発売

 

カバーコンピに参加させていただきました。
楽曲は矢野顕子さん&宮沢和史さんコンビの超超超名曲「それだけでうれしい」。
Quinka,with a Yawn立ち上げの当初、何百回と聞いた思い出深い曲。
さかいほのかちゃんにトイ楽器を、須藤俊明氏にエンジニアリングをお願いして録音しました。
コンピ自体のテーマが合唱だったので、私の声もたくさん重ねています。

発売日:2017年12月22日(金)

価格:2,000円(+税)

 

1970~2000 年代の名曲を音楽制作集団メロディー・パンチがカバー!

女性ボーカリスト(武田カオリ、児玉奈央、Cana(ex.Sotto Bosse)らによる第一弾、男性ボーカリスト(HARCO、あきお、王舟、THE CHARM PARK、太陽バンド)らによる第二弾に続き、男女問わず「人の声」を主役に置いた第三弾が登場。

清らかな歌声、あたたかな歌声、PEACEFULな歌声、、いろんな人のいろんなリラックスタイムに寄り添います。

 

<収録楽曲>

1,クリスマスキャロルの頃には/重住ひろこ

2,奏(かなで)/杉並児童合唱団

3,航海日誌/tomocanto fermo

4,若者のすべて/Fab Cushion

5,それだけでうれしい/Quinka,with a Yawn

6,夢よ叫べ/すずかけ児童合唱団

7,フレンズ/NAGI

8,おだやかな暮らし/田中潤

9,BABY BABY/むにゃちゃんず!

10,オーロラの夜/杉並児童合唱団

11,ワンダーフォーゲル/まつきあゆむとPEACEFULS

12,REMEMBER YOU/小池光子・渡邊琢磨・千葉広樹

 

note

15年分のしあわせ

2017年12月30日、

朝8時半集合でQY15忘年会を。

朝からシードルを。


振り返り、残ったものは何だ。


たくさんのありがとう

たくさんのこれやろう


今年この身に起こった全てを血と肉にして、確実に来年の歌に込めよ。


なんだか今年は、ハッキリしてる。

それが嬉しい。


三ヶ月に一度開催できたquin om soi 、ウズナオムオムとうちだあやこ氏。

QY15 special zineに協力してくれたイトノワしぶちゃん、キノイグル有坂さん、Quinkaサポートメンバー、デザインのルインチとかぬまゆうくん、インタビュー応じてくれたsmall circle of friends サツキさん。そして共同企画のアムレテロンふみよさん、山ト波あいちゃん。


そして足を運んでくれたり、気に留めてくれたり、ライブを聞いてくれたあなた!!


15年間、Quinka,with a Yawnに巻き込まれた全てのみんな!!!!


本当にありがとうございます。

あなたがいるから私は幸せだ、

あなたがいなければ私はちょっとだけ不幸せだった。

それだけは確かだ。


だからあなたも幸せでありますように。

良い年を迎えられますように!!!

works

出前館 

 

TVCMの作曲をさせていただきました。
人気漫画「毎日かあさん」のアニメーションに、
作者の西原理恵子さんご本人がナレーションを担当されています。
CMをつくった監督さんも子育て中の女性で以前から仲良くさせていただいていたこともあり、
とても楽しい現場でした、
年末年始にかけてたくさんオンエアされるようなので、
ぜひ、音楽の方も聞き耳たててみてくださいね。

note

thank you! quin om so vol.4

4度目のquin om soi。

そして今年の締めライブ。
一年間、原宿ウズナオムオムさんのご協力のもと無事イベントを続けることができました。
ありがとうございました!
常連になりつつある方、初めての方、
いつも帰りは少しおしゃべりして、お互いが笑顔になって。
なんと素敵な会だろう。
この4回の弾き語りは、とても私の身になった。
ひとりでやれること、やっていいこと、お話しする雰囲気、
とても勉強になり、身になった。
戦友のうちだあやこ氏のライブもまた。
ということで、来年もやりますquin om soi。
2018/3/18 にちようび
また告知します。

 

 

set list

プラハノクツ
それだけでうれしい(矢野顕子カバー)

ゆっくりゆきちゃん

ミストラル

マフラーをよろしく(ホフディランカバー)

ふたりきり
悲しみよこんにちは

session

glasses better than me / esrevnoc

頼りない天使 / Fishmans

everything is one big christmas tree / The magnetid fields

 

note

thank you! 15th anniv. live at nicolas

Quinka,with a Yawn15周年、

三軒茶屋カフェニコラにて【未来】ライブ、

そして高円寺アムレテロンでの一ヶ月間のエキシビションが終わりました。

まずはニコラにお集まりくださった皆さん、ありがとうございました。
ニコラのお菓子はフランスの伝統菓子パット・ ドゥ・フリュイ。
ひとつぶに甘さとフルーツのジューシーさが凝縮していて、最高に美味しかったです。
「新しいものは古くならない」
という言葉がこの日のキーワード?
ニコラのゆかさんが教えてくれたこの言葉、
Quinka,with a Yawnも15年を迎えつつ古くならない人でいたい、そんな音楽をつくりたい。
フタキとのギター二本という形態は変わらず、でも新しい音を追求したいという想いで挑んだ【未来】でした。
ニコラのピアノと空気、古い椅子、耳を澄ますみんなの顔、こどもの声、花の匂い、窓の光、
すべてが忘れられない。
ずっと歌っていたい。
そんな時間でした。
本当にありがとうございました。
そして、高円寺アムレテロンでのエキシビション。
足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。
こちらのレポートは後日。。

set list

【未来】

Little Boy
好きなカーテン
つぶ
Mistral
ふたりきり
ナポリ
春夏秋冬

花びら読み捨て

イニシャル

悲しみよこんにちは

Guitar and Vocal ; 青木美智子

Guitar ; フタキダイスケ

協力;アムレテロン、山ト波、カフェニコラ
写真などFBページにてたくさんあります。

live/events

2017年12月9日 土曜日 quin om soi

dodo special うちだあやこちゃんとのツーマン、
第4回目です。
全ての回にお越しくださった方には、コンプリートプレゼントをご用意しています。

コンプリートできなかった方には販売いたします!

ことし一年を通してこのイベントを開催できたことに感謝しつつ、

皆様のお越しをお待ちしています。

2017年12月9日 土曜日
quin om soi (キン オム ソイ)
原宿uzna omom

open 18:30  
start 19:00 

出演
うちだあやこ
Quinka, with a Yawn(ソロ)

ticket 2,000yenn(+1D)
お席に限りがあります。お早めにご予約ください。

ご予約   quinomsoi@gmail.com
※「公演日、お名前、枚数」を明記しメールをお送りくださればご予約確定です。
整理番号や発券&郵送などはございません。当日の入場はご来場順になります。

information  quin om soi 特設ページ

note

thank you! 15th anniv. live at amleteron

Quinka,with a Yawn15周年のエキシビションが、高円寺アムレテロンにて始まりました。

そのオープニングパーティ的なライブ。
台風が上陸、という嵐の一日にも関わらず、予約してくださった全員が手作りチケットを片手に来てくださいました。
ありがとうございました!!!
お昼はお子様連れのお客様が多いライブ、夜は大人だけのアダルティ(しかもこの時は平成生まれも居なかった!)なライブに。
お昼の【過去】はコーラスに小貫早智子を迎え私はトイピアノとギターを弾き分け。
デビュー前にライブで1、2度演奏したかどうかというかなり古い曲や、古いアルバムからの曲しか歌わないという。
夜の【現在】は一人ギター弾き語り。
最近のライブで演奏している曲をしかもカバー多め。
やってみると【過去】と【現在】、思った以上に違いがハッキリと出る内容でした(よ!?)。
ジャンケン大会や詩の朗読などライブ以外のお土産?も加わったり、終演後いつもよりもお客さんおひとりおひとりとじっくりお話しが出来たり、それぞれが違う色の濃いライブになりました。
ライブの前後は展示をみなさんじっくり見てくれていて、特にiPadにまとめたPVや過去ライブ映像と、置いてある歌詞ネタ帳が人気だったかな?
アムレテロンの一部の壁にQuinkaの写真がこれでもかと貼られていて、「Quinkaファンの部屋」が出来あがっています。もちろん一番のファンは私(w)なんだけど、こんなふうに好きでいられるのは関わっている仲間たちが好きだから、なんだってことを改めて感じる15周年。

 

11月の【未来】ライブも楽しみですね。

 

set list
【過去】
ナポリ
hello allow
golden flower (apples in stereo /cover)
花びら読み捨て
hard (esrevnoc / cover)
the saddest story ever told (magnetic fields / cover)
i want you to want me (cheap trick / cover)
やさしいふたり
さちこ

 

Guitar,ToyPiano and Vocal ; 青木美智子
Chorus ; 小貫早智子

 

【現在】
悲しみよこんにちは
好きなカーテン
ゆっくりゆきちゃん
雨だれこぞうちゃん(raindrops)
イニシャル
きみのおかげ( dodo / cover)
今夜街を出よう(water water camel / cover)
二人の雨上がり
feelin groovy (simon and garfunkel / cover) guest うちだあやこ
朗読

live/events

Quinka,with a Yawn 15th Anniv. exhibition 開催! 2017年10月28日−11月26日 at Amleteron

今年ファーストアルバムリリースから15年を迎えたQuinka,with a Yawnがアニバーサリーイベントを開催します!
手元に残るこれまでのフライヤー展示や、PV&MV等を上映するAmleteronでのexhibitionや、限定zineの販売、セットリストなどを【過去】【現在】【未来】に分けたライブなど!
皆さんの思い出の中のQuinka,with a Yawnはいつ頃ですか?
ぜひ、遊びにいらしてください!

QY15
 Quinka,with a Yawn 15th Anniv.exhibition
 〜暮らす音の向こうがわ〜


QY's Exbition
 2017年10月28日(土)−11月26日(日)
Amleteron(高円寺)

QYのこれまでのアーカイブ作品やCDジャケット未公開写真、PV、ライブ映像、手書きのアイデア帳等を一挙公開。
展示に合わせて限定のスペシャルアイテムも販売します。
また、QY在廊日にはこれまでライブや映像で着用した衣装のフリーマーケットを行います。
※営業日、時間等はAmleteronブログにてご確認ください。

LIVE
QYの「過去」「現在」「未来」の3部公演!!
【過去】はトイピアノで小貫早智子をゲストに。
【現在】はギターソロでの演奏。
【未来】はアップライトピアノと、ギターにフタキダイスケを迎えて。

10月29日 日曜日
Amleteron
 東京都杉並区高円寺北2-18-10
A:【過去】10:00 open/10:30-11:30 *THANK YOU SOLD OUT*
B:【現在】18:00 open/18:30-19:30   *THANK YOU SOLD OUT*
※13:30-17:00までAmleteronは通常営業致します。
展示も合わせてお楽しみ下さい。

11月18日 土曜日
Nicolas
 東京都世田谷区太子堂4-28−10-2F
C:【未来】13:30 open/14:00-15:00
{22名様限定}
※nicolasのお菓子&ドリンク付

※ライブは当日券が出ない可能性もありますので、ご予約をお勧め致します。
また、お子さまは席が発生する時点で1名分の料金を頂戴いたします。

ご予約
ご予約いただいた方にはQuinkaによる手づくりチケットを郵送いたします。世界に一枚のあなただけのチケットです。ライブ当日このチケットをお持ちください。またこのチケット、なんと期間中販売されるQYグッズの割引パスにもなりますよ(ただし来店日24時間限り有効)!もちろんライブ当日もお忘れなく。
タイトルを「QY15th」として、公演名(A〜F)、お名前、人数、ご住所、ライブで演奏して欲しいQYの曲を明記の上 quinka@bananamusic.jpまでお送り下さい。チケット料金振込方法などを記したメールを返信いたします。

(A) −【過去】@Amleteron 1300円
(B) −【現在】@Amleteron 1300円
(C) −【未来】@nicolas 1800円
お得な通し券
(D) - A+B 2500円
(E) - A or B+ C 2900円
(F) - A+B+C 4000円

15th special zine(新曲demoCD付き)
QYとスペシャルゲストによる対談、
蔵前のカフェitonowaや移動映画館kino Igluなどによるスペシャルコンテンツをまとめた新曲demoCD付きzineを限定数で販売致します。
Design:RUINCHI
illust:かぬまゆう

Information
電話問い合わせ:(Amleteron:03-5356-6639)
イベントページ:facebook
企画:
Quinka,with a Yawn
Amleteron
山ト波

live/events

2017年10月22日 日曜日 ひとあしはやい ハロウィンパーティー

シーナあきこさんの親子向け企画にて、歌います!
ワークショップや出店もたくさんあり、場所も親子が過ごしやすい空間です。
ご家族でお越しください!

10月22日 日曜日
ひとあしはやい ハロウィンパーティー
くにたち子育て古民家 つちのこや

 

※「トリックオアトリート!」と言うと大人も子どももお菓子がもらえますよ♪

★まいちゃんの絵本の時間(13:00〜)
国立の素敵な幼稚園「風の子」の先生、まいちゃんが絵本の朗読をしてくれます。

★小さなコンサート(14:30〜)
Quinka,with a Yawnとシーナアキコがお届けする音楽のじかん

 

★ワークショップ(どれも、所要時間は2〜30分です)

・似顔絵こけしシェイカー作り
シーナアキコ

・ハロウィン変身マスク作り
GOMA

・ハロウィン風車作り・笛コラージュ作り
CHATOY

・シルクスクリーンワークショップ+ベーゴマ遊び
ヤマコヤ やまさき薫 
・ペーパーピースでハロウィンランタンをつくろう!
西荻ペーパートライ(工藤陽介/山内佑輔)
・カラフルな布やビーズでハロウィンバッチやネックレスを作ろう!!
朱色

★販売
・テキスタイル雑貨
・ハーブティー
Mount Shasta Apothecary

★ランチ
高円寺 ヴィーガンカフェ meu nota

★パン
国分寺 こどもパン

★焼き菓子
立川 ひとひとて

Information


 

note

thank you! quin om so vol.3

3度目のquin om soi。
初のランチライブとなりましたが、
皆さん変わらずに集ってくださり感謝感謝です。
今回の宿題は「しょうじょうじの狸囃子」でした。
ソイコが愛するこの歌、私も楽しく弾きました。
ちいちゃいお客さまも比較的静かに聞いてくれて、
とってもとっても幸せな空間になりました。
次回は12月9日、夜。
4回目のquin om soiでは何が飛び出すか、お楽しみです。

 

set list
NLMG
イニシャル
好きなカーテン
雨だれ小僧さん
kinomi
しょうじょうじの狸ばやし
悲しみよこんにちは 

 

session

Feelin groovy / Simon & Garfunkel
我に帰るすきまを埋めろ / トモフスキー

<< | 2/83 | >>